★★★

★★★

マジック・手品 サンタのマジックハット

http://www.magicexpress.jp/より
「マジシャンはサンタクロースの帽子をかぶって登場します。
帽子を脱いで帽子の内側に何もないのを見せます。
帽子は赤い三角形のとんがり帽子で先端に白いボンボン飾りが、周­囲にも白い縁飾りが付いています。するとその帽子の中から、たくさんのバネ花(「楠玉」、「ミリオンフラワー」等がわき出るように出現します。」

クリスマスパーティーに是非!

「おススメ度」は

余興のネタに バストアップ

これは、素晴らしいCMですね(笑)

お腹に詰め物をして再現することもできると思うので、是非余興のネタでやってもらいたいですね。

しかし、これはどこの国??

何語かしら?

バストアップしたい気持ちはどこの国にいっても変わらないようですね。

「おススメ度」

マジック・手品  コインペール

http://www.magicexpress.jp/より

「空中から何枚ものコインを取り出す有名なマジックですが、これは「プレミアム」製品の中で過去最大の開発費を投じた最高の製品です!
高級ワインクーラーと同様、ステンレス­を使用し、微塵の怪しさもない小さな両ハンドルにはパーミングコイン金と銀(各20枚/計40枚付属)の他、レギュラーコイン用に切り替えて使える驚くべき秘密が。(直径­・高さ共185mm)」

何枚もコインが出てくるなんてどんな仕掛けになってるんでしょ?

「おススメ度」

マジック・手品 ミルクとボトルのマジックセット

http://www.magicexpress.jp/より

「大型ジョッキから、巻いた紙の中に注いだミルクが紙吹雪に変化!さらに残ったミルクをコップに入れて、隣にボトルを並べます。
両面に各々ボトルとコップを描いた筒を、ボト­ルにはボトルの絵を、コップにはコップの絵を前向きにして被せます。
各々の筒を回して絵を逆にすると、中のコップとボトルが本当に入れ替わります。
そして最後にボトルはナ­ント4本に増加!」

ミルクが紙吹雪!

「おススメ度」

マジック・手品 タマゴのマジックセット

http://www.magicexpress.jp/より
「エッグスタンドのタマゴと、手の中で丸めたシルクのハンカチが交換したり、からっぽのヒヨコ模様の布袋からタマゴが出たり消えたり・・・ついには袋がニワトリ(頭やくちば­し、鶏冠も付いたニワトリ模様の袋)に変化する。
さらに、色紙を破くと、破いた紙が帽子になってしまう。
その紙帽子の中にカップに割り入れたタマゴをどろどろと入れて、ナ­ント!その帽子をかぶって見せますが、タマゴは完全に消えてしまい、帽子も頭も全く汚れていません。」

子供に見せたいマジックですね!

「おススメ度」

マジック・手品  プロダクションファン(紅白)

http://www.magicexpress.jp/より
「紅白(赤と銀)のメタルシート製取出用ファン(扇=畳んだときの幅2cm・長さ25cm)です。
洋服の内側や袖の中、各種プロダクション用具やテーブルの隠し柵等から取り­出すのに最適!
またオープニングで、空中から美しいファンを続けて2つ出現させても効果的
!ファンは広げると横幅40cm以上になりますが、折りたたんでコンパクトに収納­できます。」

紅白のファンはメデタイ感じがしてよいですね、新年会に是非!

「おススメ度」

マジック・手品 2つのダイストリック

http://www.magicexpress.jp/ より

「ダイスを使った古典の傑作2点セット!
「異次元のトンネル」は、2つのダイスを筒(トンネル)に入れて鉛筆で押すと、後から入れたダイスが先に入れたダイスを追い越してし­まいます。
「ダイスの透視」は、後ろを向いている間に、お客様に2つのダイスを箱に入れてフタを閉めてもらい、外からダイスの目をズバリと当てることができるトリックです­。」

ダイスを使うと雰囲気がでますね〜

「おススメ度」

マジック・手品 指先から薔薇

http://www.magicexpress.jp/より


「これを容器に入れて、再び空中から薔薇の花を摘­み取ります。さらに、次から次へといくらでも無限に取り出すことができるのです。
たいへん単純な原理のギミックで簡単に演じられますが、その効果は絶大です。」

お〜、これは女性ウケが良さそうですね(笑)

ホスト気分でどうぞ。

「おススメ度」

マジック・手品   カメレオンハンカチ

http://www.magicexpress.jp/より

「白いシルクを手の中に入れると赤く変わって出てきます。
その秘密は 実はシルクは2枚あったのです と、思ったら、色変りの途中でこぶしを開くと、赤・白半分ずつの染め分けシルクになってしまいます。
タネ明かしをしたように見せかけて、もう一度だましてしまう(サッカー­トリック)愉快なトリックです。」

種明かしでさらにトリックというお洒落な手品!

「おススメ度」